ブログ

  • blog 猛暑と嚥下障害 2022年7月1日

    記録的に短い梅雨が明け、京都は猛暑日が続いています。先だって報告いたしましたように、むっちゃんはかみ砕き能力低下…人間のように臼歯がありませんから、もっぱら飲み込む力=嚥下能力に依存するのが犬族ですが…その嚥下=飲み込む力が大幅に落ちてしまいました。 シニア犬用の缶詰ですとかパウチのほか、ほろほろと崩れて口溶け優しい玉子カステラなどの『じじばばお茶請け系』のおやつ類ですとか、腎臓疾患犬におすすめのアイス・氷菓類など目先を変えながら、軽い力でのどの奥に入っていく系の食事を与えていますが、人間ならそろそろ胃瘻も考えなきゃいけない状況にさしかかっています。 寝入りっぱなや目覚ましアラーム前に…

  • blog 老衰とは、老いて衰えること 2022年5月29日

    触るとゴツゴツ骨を感じる老衰期のむっちゃん、大きな塊をかみ砕く・咥えることが難しくなってきました。 分かり易いケースとして、犬のおやつ大定番の『紗』(ドギーマン)ですが、一片おおよそ10数センチ長で幅1センチぐらい、厚み2~3ミリってサイズ感ですが、伸し行程のローラー跡なんでしょう、片面に一センチ弱の筋目が並んでいますよね。 長いまんま一片与えても、むっちゃんもう上手く咥えられず、食べてる途中にこぼしてしまいますから、2筋目ぐらいでちぎった一口サイズにして、前回レポートしましたように手のひらに載っけて、口元に押し当てるようなつもりでお給仕しますと、痛い目に遭う事も無く、比較的上手く食べてく…

  • blog 食事介助の肝 2022年4月30日

    先月あたりから咀嚼力大幅ダウンのむっちゃん、筋力低下がとうとう顎にまで到達したのでしょうか。大好きな牛・豚肉のソテーも、かみ砕く力が落ちてしまって、ペッと吐き出してしまいます。一時大好きだった卵せんべいはもちろん、柔らかめのサクサクバタークッキーも、いったんは咥えてみるもののペッと吐き出す始末。 じゃぁ柔らかい物でもお召し上がりくださいませという事で、ホイップクリームが入ったあんパンだとか、カスタードクリームが入ったクリームパンだとか、両方入ったシュークリームだとか与えておりましたが、この辺のクリーム系ラインナップにもそろそろ飽きが来てしまったようで、先週ぐらいから食が一向に進まなくなってし…

  • blog 春の装いと褥瘡治療 2022年3月30日

    彼岸も過ぎてずいぶん暖かくなってきましたが、この陽気で気も心も緩んできたのでしょうか、桜がほころぶこの時期になると着るものに苦労しますね。 インナー類はエクストラとか極暖から春仕様へと切り替えて、動かなきゃ寒い、動けば暑いぐらいのアウターまとい、じわっと汗ばむようなら羽織り物脱いで体温調節するように心がけていますが…日中の気温変化も10余度はありますし、三寒四温と言うべきか、花冷えと言いますか、数日単位で暖かい日と寒い日が入れ替わりますと、今日明日明後日、何を着ていれば良いのか、服のローテーションに悩みますが~当然我が家の熊犬さん達も、冬毛がボスボス抜ける時期になりまして…まぁ元気なおつうち…

  • 未分類 イデオロギーと女子黒熊犬 2022年2月27日

    感染やまぬオミクロン株におびえながら、三回目接種券が届くのを待つ玉葱屋ですが…もひとつ肩入れできないと言いますか、注目する気も起きないままに終わった冬季オリンピック…中継もほとんど見てませんねぇ…そこにロシア軍侵攻の報。「あそこ相手に、北方領土返還なんて、絶対無理」「これを手本にして、台湾、沖縄狙ってるのが勢いづくな」「北海道では去年の11月ぐらいに動静を先読みして、タラバガニの輸入前倒しにしていたらしい」とか、玉葱さんのまわりのすずめもチュンチュン騒ぐ昨今ですが…三代目わんこのむっちゃん、まだがんばってます。 でも…前回紹介しましたように、老犬特有の贅沢・わがまま・偏食期に突入しまして…

Copyright © 2015 TAMANEGI KOUBOU Inc. All rights reserved.