PALハーネス・レギュラータイプ  (特許第5511349号)

筋肉・関節・神経の悪しき相乗効果で、ほとんどの老犬は後ろ足から弱ってきます。
しかし後ろ足だけを支えると、背骨を通常とは逆方向に曲げることとなり、場合によっては脊椎や椎間板、神経などを痛める可能性があります。
なぜなら後ろ足の筋肉が衰弱すると同時に、背筋や腹筋の衰弱も進んでいるケースがほとんどで、また背骨が柔軟な猫とは異なり、犬の背骨は腹部方向には曲がりやすくても、逆側の反り返る方向には曲がりにくい構造になっているからです。
レギュラータイプのハーネスでは、首・胸・両足に加え、肋骨あたりを『X』字ラインで下から包み、支える独自の構造が特徴となっており、後ろ足を吊り支えると同時に、お腹回りを下からしっかり支え持ちますので、背筋や腹筋が弱った老犬の背骨に無理な力が掛からないように製作しております。

PALハーネスの各タイプ共通の特徴

多くの老犬介護用品では、重心に近い胴体背中側に持ち手が設けられていますが、垂れ下がった前後の足や、ぐんにゃりとたわむ背骨の分だけ、より高く引き上げなければ持ち上げることができません。また後足だけを支えるタイプのハーネスは前足にかかる体重負担が増え、さらに背骨をそらせますので、前足の衰弱、背骨と関節の変形による神経麻痺を、さらに助長しかねません。

PALハーネスは前足付け根の『肩胛骨ライン』と、腰〜尻尾付け根の『腰骨ライン』の2ヵ所に持ち手を設けて、老犬の背骨に影響を及ぼす事の無い自然な体勢で、大きく重たい老犬の体を持ち上げることが可能で、老犬の身体を自然な形で立体的に下から支えます。

安定した保持力と夏期の通気性、被汚染部分の最小化を図ったベルトと接合パーツは、国内一流メーカーの人間用服飾資材を使っております。常時装着していても犬の負担が少なく、汚れても簡単に洗濯できて、すぐに乾く25mm(または15mm)幅ベルト・ラウンドタイプのプラスチックパーツで、体にフィットすると同時に面圧を下げて、老犬の体をいたわるように受け止めます。
また雄雌ともに排泄の邪魔をしないデザインで、さらには数カ所の接合パーツ(バックル・一部ナスカン)は体の片方に集中配置していますから、寝たきりになっても着脱が用意です。

背中部分の『V』字形状によって、寝姿によって生じたハーネスのたわみやずれを、立ち上がり介助時や横臥する際に、自動で補正・復帰する工夫が凝らしてあり、さらに各ベルトには大きな調整幅を持たせ、簡単に長さの調節ができますので、「市販品ではサイズがない」「ぴったりフィットしない」そんな規格外や特殊体型でも、また薬や新陳代謝・持病の進行により極端に体重が増減し、肉付き体格が変わっても、体に合わせたこまめな対処が可能です。

PALハーネス・レギュラータイプグループ

PALハーネレギュラー/ノーマル(R/N) 6000円(税抜表示)~

販売実績ナンバー1

素材:ポリエステル/プラスチック
首・胸・両足に腹部の『X』ベルトをプラスして、体全体を立体的に、優しく包み込みます。胸と片側の腹ベルトをひとつのバックルに統合し、右側(受注生産で左も可)3ヵ所、後部2ヵ所で寝たきりでも着脱可能とし、軽介護段階から終末期まで、一番長く使って頂けます。。
まずは一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら »
PALハーネスレギュラー/Wベルト(R/W) 7000円(税抜表示)~

素材:ポリエステル/プラスチック
複列化した足ベルトで、ガーターベルト状に太股全周を保持し、コーギーなどの尻尾のない犬種や、腹部に問題を抱えた個体、さらには極端に下半身が痩せ細った個体でも、しっかり下半身を支えることが出来るハーネスです。(計測数値にあわせた受注生産品) 
まずは一度お問い合わせ下さい。

※お買い得なセットもあります。

お問い合わせはこちら »
PALハーネスセパレート・レギュラー/ノーマル(S・R/N) 7000円(税抜表示)~

お客様の声から生まれた新作

素材:ポリエステル/プラスチック/ニッケルメッキナスカン(Sサイズはプラスチック)
首・胸部分はそのままに、腹部は独立した2本のベルトを交差し、老犬の体を優しく支えながら、右側(受注生産で左も可)2ヵ所、後部2ヵ所、背中2ヵ所の着脱で、汚れやすい下半身部分だけを寝かせたままで着脱・交換できるようにして、軽介護から終末期までカバーします。
お問い合わせはこちら »
PALハーネスセパレート・レギュラー/Wベルト(S・R/W) 8000円(税抜表示)~

素材:ポリエステル/プラスチック/ニッケルメッキナスカン(Sサイズはプラスチック)
首・胸部分と下半身を分離し、更に足ベルトを複列化。右側2ヵ所、後部4ヵ所、背中2ヵ所を寝かせたまま着脱し、尻尾のない犬種や腹部に問題を抱えた個体にも対応し、軽介護から終末期までの全域介護が可能です。(計測数値にあわせた受注生産品) 
まずは一度お問い合わせ下さい。

※お買い得なセットもあります。

お問い合わせはこちら »

※撮影用はオレンジベルトで製作しておりますが、実制作品は装着時の誤認を防ぐためにオレンジ・黒のコンビネーションカラーとなります。悪しからずご了承くださいませ。

PALハーネスの装着方法 例:レギュラー/ノーマル(R/N)

ハーネスの付属品とバックルを外すと、こうなります。画像右側が頭、左側が尻尾となり、ベルトは右から反時計回りで、首、腹、胸+腹、足、足、黒いV字部分が背中、二股の凹バックルが尻尾側です。Wベルトは足ベルトが複列に、各セパレートタイプは上下半身がV字先端で分離し、画像『胸+腹』ベルトが独立して2本になります。
各ベルトのスラーダーを調節して伸ばして犬の体にあて、多少ゆるめのにサイズを調整しておきます。各バックルを全て外した状態で、ハーネスを裏向けにして床に広げ、その上に犬を寝かせて装着すると、寝たきり状態でも着脱することが容易です。
首ベルト先端の凸バックルを、右脇の三角パーツに付いた前側凹バックルに装着します。転びそうになった時など、とっさにどのベルトを掴むかなんて解りませんから、どのベルトでも、犬の体とベルトの間に無理なく手や指が差し込める程度にしてください。首ベルトは、人間で言う鎖骨あたり、胸と首の境目あたりになるよう調節してください。
セパレート以外は背中のV字ベルト左側を一辺、胸と片側の腹ベルトを二片とする三角形の、その頂点の凸バックルを右脇の三角パーツ後側凹バックルに接合します。セパレートは同凹バックルに胸ベルトを、背中右側V字ベルト先端の凸バックルに、左腰から伸びる片側の腹ベルト凹バックルを接続してください。
セパレート以外のハーネスは、前足肩胛骨ラインの左脇三角パーツから出ている腹ベルト先端凸バックルを、右腰部分凹バックルに接続します。 セパレートタイプのハーネスでは、背中左側V字ベルト先端から伸びる、片側腹ベルト先端の凸バックルを、右腰部分の凹バックルに差しこみます。
ノーマルは両サイドの足ベルトを、内太股経由で尻尾付け根のバックルに接合します。Wベルトタイプは更に太股外側を経由して、それぞれの端に設けられたバックルを接合します。無理なく支えられることを確認してから、必要に応じて保護パットやレッグリングなどを装着してください。

PALハーネスレギュラー系サイズ表(単位cm)

サイズ
胸回り
首回り
体長
足回り
腹回り
Sサイズ
48~62
40~55
35~45
44~78
40~60
Mサイズ
58~78
50~70
43~60
50~83
50~80
Lサイズ
78~110
70~100
54~80
70~120
75~120

※セパレートタイプは首回り・胴回りが反転共用となりますので、胸回り首回りの寸法が共通となります。
Sサイズ52~70 Mサイズ60~84 Lサイズ80~120cm

サイズの測り方

老犬の体を立体的に包み込むPALハーネスは、通常の首輪や胴輪とは採寸方法が異なります。犬の体は柔らかいため、寝ている時、お座りしている時、腹這いしている時で、まったく計測数値が変わります。PALハーネスには、その誤差を吸収できるだけの調整幅を持たせておりますので、無理の無い、余裕を持った状態で計測してください。
それでも大きすぎた場合は、縮小方向に関しては修正も容易ですから、往復送料のご負担さえ頂けましたら無料にて対応しております。拡張方向の修正には、ベルトの継ぎ足しやディメンション変更の手間がかかりますが、最小限度の実費負担をしていただけましたら、いくらでも修正させていただきます。

老犬の体を立体的に包み込むPALハーネスは、通常の首輪や胴輪とは採寸方法が異なります。

1.体長
前足付け根背骨の両脇にある肩甲骨の突起部分Aから、背骨に沿って尾骨(尻尾)の付け根Bまでの長さが「体長」になります。
2.腰位置
犬は高齢になると痩せてきまから、大腿骨の付け根部分が角張ってきます。その周囲の背骨を触ってみますと、わかりにくいですが背骨と腰骨のジョイント部分Cがあります。その腰骨Cから尻尾付け根のBまでの「腰位置」を計測してください。
3.胸回り
前足付け根のお腹側で、ぐるりと胸回りの大きさを計測してください。この時メジャーと背骨が交差するポイント1を忘れずに。
4.首回り
肩甲骨付け根のAから、前足前側(鎖骨あたり)を経由して、再び肩甲骨付け根のAまでの、「首回り」の最大長を計測してください。
5.足回り
体長を測った際の腰骨部分ポイント3から、内太股~お尻を経由して、尻尾付け根のポイント2までの長さを計測します。
6.お腹回り
肩甲骨付け根のAKから、お腹の下(肋骨と腹腔の境目)あたりを経由して、らせん状に腰骨Cまでの、「腹回り」を計測してください。

ハーネスサイズについて

※犬種・骨格・肉付きによって異なりますので、体重表記はあくまでも目安です。詳しい各種寸法については、詳細ページにあるサイズ表示でご確認ください。例えば同じ35kgでもレトリバー犬種など骨格がしっかりした犬はLサイズ、セッターなどの細身脚長系の犬はMサイズになります。

サイズ
体重
犬種
Sサイズ
10kg弱~15kg弱
柴犬・シェルティ・コーギーなど
Mサイズ
15kg弱~35kg弱
紀州犬・ボーダーコリーなど
Lサイズ
35kg弱~55kg弱
レトリバー犬種・バーニーズなど

標準S~Lサイズでお作りすることもできますが、上記計測数値と最盛期の体重・犬種などお伝えいただけば、今後やせ細っても、逆に腫瘍などの影響で一部肥大化しても、介護初期から最後の最後まで通して使えるPALハーネスが制作できます。 またワイマラナーやダルメシアンのような短毛犬種や皮膚病を患っているわんちゃんには、体の下を支えるベルトすべてにオプションの保護パットが挿入できる特別仕様も製作可能できますし、腹腔側に腫瘍など障害がある場合は、さらに骨格側での保持力を高める補助ベルトなどの制作も可能です。このほかチャウチャウやパグなど短躯短足犬種用には、後肢が抜けにくくなる特別仕様や、コーギーなど尻尾無し犬種用の特別仕様も制作可能です。

PALハーネスの規格外となる超巨大犬や、特殊な病気・怪我等の障害持った老犬に関しましても、別注製作承っております。まずはお気軽にご相談くださいませ。

オプションパーツ

玉葱工房では、のべ4年2頭の大型雑種老犬の介護・看護実体験を踏まえて、老犬用の介護ハーネスや歩行補助キャリーを製作しましたが、これらと組み合わせて使うことでより便利な介護が出来る、「便利」「うれしい」そんな各種オプション類を製作しています。
老犬介護は気力・体力を消耗します。だからこそ、少しでも介護が楽になるように、少しでも清潔に介護できるように、少しでも安心して介護が出来るようにと、思いを込めて製作しています。
長年付き添った相棒だからこそ、介護が原因で嫌いになんかなりたくない。最期まで仲良く暮らしたいからこそ、人も犬も楽して介護しましょう。

ハーネスとのセット品(単品購入も可能)

ツインリード(2本)2500円(税抜表示)

素材:ポリエステル/プラスチック/ニッケルメッキナスカン
着脱容易な2本のショートリード。組み合わせ方で便利に使えます。長さはロング、標準、ショートの3種類。
まずは一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら »
保護パット(4本)1000円(税抜表示)~

素材:ポリウレタン
特殊なメッシュウレタンを筒状に縫製して、被毛の少ない内太股を優しくガード30・45cmの二種類製作しています。
まずは一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら »
レッグリング 500円(税抜表示)

素材:ポリエステル
お尻が痩せて脚ベルトがずれてしまうのを防止する連結リング。足ベルトを交差するより幅があるため、より安定します。
まずは一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら »
セパレート下半身(R/N) 5500円(税抜表示)~

素材:ポリエステル/プラスチック/ニッケルメッキナスカン(Sサイズはプラスチックナスカン)
洗い替え用の下半身専用ハーネスです。
まずは一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら »
セパレート下半身(R/W) 6500円(税抜表示)~

素材:ポリエステル/プラスチック/ニッケルメッキナスカン(Sサイズはプラスチックナスカン)
洗い替え用の下半身専用ハーネスです。
まずは一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら »
セパレート上半身2500円(税抜表示)~

素材:ポリエステル/プラスチック
首と胸ベルト長が均一で、左右逆でも使えます。常時装着しておけば、痴呆で噛癖があるわんちゃんの下半身交換時でも安全。
まずは一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら »

※このほかにも各種オプション品をご用意しております。 »

お問い合わせ先

京都府主催第35期

本友禅染(手描)技術者研修修了者

玉葱工房

〒604-8801

京都市中京区今新在家西町29-5

TEL:(075)812-6357

FAX:(075)812-6358

携帯:090-3625-1263

Email: maido@tamanegi.com

製造運営責任者:川添貴之

メッセージ

京友禅アロハシャツ製造直販webショップの【玉葱工房】では、17歳を目前にして星になった『ぱる』と、必死の闘病生活もやむなく星となった『ぷんて』の、大型雑種犬2頭延べ4年の介護・看護経験を生かして独自の老犬介護用品を開発し、2010年初頭より発売を開始。すでに累計1000セットを出荷し、日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、『介護が楽になった』と感謝のお手紙やメールが毎日届いています。